季節外れの雪対策

  • 2013.04.22 Monday
  • 08:56
4月21日(日)、ヒロガーデンは、季節外れの雪に見舞われました。
全国的に、真冬並みの寒さになったようで、ヒロガーデンから望む那須山も雪化粧しておりました。
雪が降ったことで、花壇に植えてあるビオラは雪に埋もれました。

どれくらい降ったかといえば、写真の通り。

そんな悠長なことは言っておれず、花苗はハウス(温室)の中へ避難。

こういう時に役に立つのが「ビニールハウス」

ヒロガーデン事務所前に立っている、本格的な家庭菜園ハウス「ヒロガーデン10」では、先日、トマトの苗を植えていました。

4月上旬は暖かかったので、畑に野菜を植えた方もいるかもしれません。
しかし、この天気。この時期に、雪が降るなんて、誰が想像したでしょう。
雪や雨、霜や強風などから、苗を守ってくれるビニールハウスは、こういう時期こそ活躍します。
温室があれば、野菜苗をプラ鉢で大きく育て、遅霜などが降らなくなったころ、畑に移植することもできます。
今回、改めて、ビニールハウス(温室)の有効性を実感しました。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM