黒磯公園のカタクリ

  • 2016.03.24 Thursday
  • 19:26
黒磯公園のカタクリが開花間近です。


キクザキイチゲも花を付けてます。

少し遅れて二輪草も咲き始めます。

まだ、蕾は、見えませんが、同じ場所にトリカブトも葉を広げています。
カタクリの群生地の道路を挟んだ那珂川河畔公園には、水芭蕉の姿が

リュウキンカも

マンサク

ウグイスカグラ

歩くと色々花が咲いていますよ。
桜の蕾は、膨らんできてます。咲くのは、少し先ですね。

 

昨日は、雪でした

  • 2015.04.09 Thursday
  • 21:39
早朝、那珂川河畔公園に行ってみました。

ソメイヨシノの花に雪

ミツバツツジの花にも雪

ミズバショウが、咲いている湿性植物園の木道
いつもと違い幻想的な景色です。
雪と桜想像以上の景色でした。
月曜日に歩いた那須岳周辺

那須岳の無間地獄

山ノ神を祀る神社の鳥居
鳥居の先に、狛犬さんが見えるんですが、まだ、雪に埋もれてます。
那須岳は、雪が、まだまだ残ってます。

那珂川河畔公園

  • 2015.03.17 Tuesday
  • 14:47
12月頃から早朝散歩している那珂川河畔公園。

寒い日は、湖面が凍り、鴨が歩いています。

朝日に照らされて

霜が降りた朝

2月初旬から梅も咲き始めました。
今日、ミズバショウが、顔を出してました。
朝は、犬の散歩をする人、ジョキング、ウォーキングする人、野鳥に、餌を与える人と色々出会えまし、挨拶もします。
挨拶から始まる1日も良いものですよ。

熊の爪痕

  • 2014.11.08 Saturday
  • 13:05
那須平成の森を散策中、熊の爪痕を見つけました。真新しいものではなくて年数が経ってます。

丸い点見たいのが爪痕です。

所々にある熊除け鐘
叩いて、人がいることを知らせます。
那須平成の森には、熊の糞のことで聞きたいことがありました。
先日、沼原湿原で熊の糞を見たのです。この時期、ドングリなどの木の実を食べて、脂肪を蓄えます。今年は、ドングリの大凶作で、登山道を歩いても落ちてません。糞を見るとある程度食べてるものが分かるので、突いてみました。緑色で、草又は、木の葉を食べてる春の糞みたいで、ドングリ形跡が、ありません。
別の所では、ドングリを食べてるという糞が、ありましたが、熊にしては、小さい。
沼原湿原周辺では、ほとんど落葉して、モミなどの針葉樹と笹、苔、ロゼットで越冬する草が、緑色です。
さて、
何を食べているのか熊に聞かないと分からないそうです。

オオカメノキの冬芽、真ん中の丸いのが花芽です。バンザイしているのが、葉芽です。綿毛見たいので防寒してます。

オオカメノキの葉芽
烏帽子を被った公家みたいです。
顔のように見えるのが、葉痕です。

駒止の滝
葉が落ちて、初冬の景色ですね。

タマゴタケ

  • 2014.09.20 Saturday
  • 12:29
真っ赤の傘の派手目のキノコです。
ヒロガーデン近くの雑木林、沼原湿原、那須平成の森でも見ることが出来ます。

地面に卵のような物が

赤い物顔を出す。



キノコらしい雰囲気になってきました。

傘は、大きい物で20cm近くなるものもあるそうです。
毒々しい色ですが、食用になります。
よく似てるのに、ベニテングタケやタマゴタケモドキなどの毒キノコがあります。
素人判断は、危険ですよ。
私は、見てるだけにしてます。
8月中旬〜9月上旬にかけて撮影しました。


蛙合戦

  • 2014.05.13 Tuesday
  • 12:41
沼原湿原には、多くのアズマヒキガエルが集まって蛙合戦の最中です。


他の雄が寄って来ると後ろ足で蹴飛ばす。



紐のような卵
いつものんびり歩いているヒキガエルですが、活発にアタックしてます。
蛙の鳴き声がこだまする沼原湿原ですが、産卵が終わると静かな湿原に戻るでしょう。

標高500m〜1200m

  • 2014.05.10 Saturday
  • 22:23
沼原湿原へ行く途中の沿道で花を撮りました。
標高500

ニリンソウ
標高700m

ヤマツツジが咲き始め
ここより下だと満開、上だと蕾です。
標高800m

トウゴクミツバツツジ

シロヤシオ
標高1000m

カタクリ

オオカメノキ
標高1200m

沼原湿原駐車場
オオカメノキは、蕾です。

沼原湿原
座禅草は、花も終わり葉が出てきました。

ハルリンドウ

ヒナイチゲ

ミネザクラの開花も近いです。

蛙合戦
アズマヒキガエルの鳴き声がこだましてます。
那須は、標高差がありますので、初夏から早春の花が見られますよ。

沼原湿原

  • 2014.04.30 Wednesday
  • 21:54
沼原湿原への道路が、冬期通行止めから解除されたので沼原湿原へ座禅草を見に行きました。

座禅草

白っぽい座禅草

クロサンショウウオの卵

ショウジョウバカマ

イノシシの足跡

オオカメノキ 少し蕾が膨らんできた。

三斗小屋方面に行く登山道は、所々雪があります。
ミネザクラは、蕾ですが、5月中旬頃咲き始めるでしょう。

標高380m〜1000m

  • 2014.04.12 Saturday
  • 19:57
那須塩原市の公園(標高250m〜300m)の桜は、7分咲き〜満開。
標高380m付近の桜は、5分咲き

標高450mの小学校は、咲き始め。

標高600mでは

ショウジョウバカマが開花中。カタクリは、蕾でした。

エイレンソウも
標高1000mの那須平成の森では、

ショウジョウバカマの蕾が、見え始めたところです。
桜の花は、標高1700mのミネザクラ(5月下旬)まで、楽しめます。

春の息吹

  • 2014.03.20 Thursday
  • 10:19
ヒロガーデン近くの林を散策しました。

春蘭です。尖っているのが花芽。

カタクリです。花芽のないのが先に芽吹くようです。花は、4月初旬でしょうか。

コナラの発芽。
草木が活動を始めると嬉しいですね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM